ミステリーハンター「世界の不思議を探そう!」

世界中にあるミステリーや不思議な事を追求していきますよ~

動物は恩を忘れない。野生に帰ったシカが僕たちに感動の奇跡を教えてくれた

最近は怖い系の投稿が続いていたから今日は動物の不思議系の話をするね~

 

ペットを家で飼っている人も多いと思うんだけど世界には野生の動物を保護してある程度まで育て上げて、また野生の世界へ戻している人達がいるんだ。

 

そのまま飼ってしまえばいいのにって思うこともあるけれど、そういう事を始めてしまうと動物の生態系が変わってしまって大変なことも出てきてしまう。

 

食物連鎖が一旦崩れ始めると僕たち人間にも大きな影響が出てきてしまうから野生動物は自然へ返してあげた方がいいという事なんだ。

 

でもね。動物は人間からの恩を忘れてしまうなどと言われることも多いけど、そんなことはないと思う。今回のお話はある農場で出会ったシカと女性のお話になるよ~

f:id:ykara:20190610141716j:plain

 

スポンサーリンク

 

運命の出会いは女性の農場から始まったんだ

 

僕たちも「運命の出会い」という相手がいるように人と動物にもこういった奇跡的な出会いというものは存在する。

 

ある日、Diggin Brittさんが経営している農場へまだ1歳ほどのシカが迷い込んできたんだ。彼女は動物がとても好きで大きくなるまで保護するって決めたんだ。

 

シカには「アルバート」と名付けて二人はまさに家族になった。彼女がどこへ行くにもアルバートは後ろをトコトコとついていく。アルバートにとってBrittさんは友達でもあり母親でもあったんだ。

 

動物の1歳はまだまだ甘えん坊だよね。僕たちだってお母さんにずっと甘えていたいって思うくらいだからシカのアルバートも同じような気持ちがあったんだと思うんだ。

 

それじゃ2人の仲の良さを実際に映像で見てみよう!

 

www.youtube.com

 

動物達がいっぱいだよね

 

動画を見てもらうとわかるんだけど、とにかく農場にはニワトリや動物がいっぱいいるんだ。アルバートも彼らを襲うこともなく仲良く暮らしていた。

 

でもね。そんな楽しい時間も長くは続かなかったんだ。

 

ある日、アルバートは自分の意思で農場から出ていってしまった。

f:id:ykara:20190610143017j:plain

 

f:id:ykara:20190610143129j:plain

 

”アルバートが農場を出ていったのは柵を飛び越えることが出来たからだと思う。アルバートはそのままどこかへ行ってしまい私はシカを見かける度にアルバートの名前を呼んだわ。でも、アルバートはどこにもいなかった。

野生の動物だし絶対に別れはくるってわかっていたけど、私にはあまりに急な出来事で今でもショックなの。アルバートが元気にしていてくれればいいな。”

 

Brittさんは動画の途中、アルバートがいなくなった理由を説明してくれてる。でも柵を超えちゃっただけなら待っていればいいよね。それでも自分から野生に戻っていたアルバートは自然の本能に従ったのかもしれない。

 

そして奇跡の再会の日が訪れる

 

スポンサーリンク

 


ある日、1匹の立派なツノを生やしたシカが農場へ近づいてきた。

f:id:ykara:20190610144051j:plain

 

 

f:id:ykara:20190610144106j:plain

 

f:id:ykara:20190610144122j:plain

 

アルバートは育ててくれた恩を忘れてなんていなかった!

 

とても優しい目をして近づいてきたアルバート。きっと彼はこんなに立派に育ったよママ!って会いにきたんだと思う。

 

アルバートがいなくなってから実に2年の月日が経過していたけど人と動物の心の結びつきは一生切れないんだよね。

 

 Brittさんとアルバートは永遠の家族で友達なんだ。

 

動物の動画を見ているとよく思う事があるんだけど僕たちは頭で考えて何かを行動したりするけど動物たちは自然に備わった見えない意思で行動することが多いと思うんだ。

 

アルバートも自然で過ごすという見えない意思を選んだけれど誰かに何かをしてもらった恩は忘れないんだよね。小さなことだけど動物たちに教えられることはいっぱいあるって感じる。

 

これからも元気に育っていってね!アルバート

 

 

気が向いたらでいいので読者登録もオネガイしま~す!