ミステリーハンター「世界の不思議を探そう!」

世界中にあるミステリーや不思議な事を追求していきますよ~

【Googleアースミステリー】ネパール山脈の黒く塗りつぶされた山の謎。カンテガ峰はUFO基地の入り口?

 

不気味な場所を発見

 

f:id:ykara:20190714094716j:plain

暇つぶしにGoogleアースなどを見る人もいると思うけど、たまに不気味な場所も見つかったりするよね。

 

今年は「ポツンと一軒家」が人気番組になったからGoogleアースを使う人も増えてきたみたい。メディアの効果は凄いからこれからもドンドン不思議な場所が発見されるかもしれないよ!

 

それじゃあ今日はネパールの山に隠された秘密に迫ってみるね。

 

目次

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

カンテガ峰の謎

 

今回見つかった場所はネパールと中国の国境付近のヒマラヤ山脈カンテガ峰という場所で。標高6700メートルの高所が黒塗りにされている。

 

ただでさえ山には恐怖がいっぱい詰まっているのに黒塗りって怖いよね・・・そこには何があるの?という疑問も浮かんでくるけど、知りたくない恐怖も出て来ると思う。

f:id:ykara:20190714094729j:plain

出典:https://www.youtube.com/

 

 

座標:27°47'43.40"N 86°49'6.40"Eの恐怖

 

www.youtube.com

 

拡大するとよくわかるけど違和感しか感じないよね。明らかに故意に黒塗りにされた部分って好奇心も出て来るけど「知ってはいけない秘密」が隠されてそうで怖い!

 

これはYouTubeの動画にも上がっているんだけれどやっぱりって思うコメントがあったよ。

 

「これは第2のエリア51でUFO基地の秘密の入り口だ!」

 

まぁ、ミステリー好きとしてはこういったコメントを支持したいところだけど実際にはあり得ないよね。この場所は登山家の間でも有名な難所でほとんど絶壁という恐ろしい場所として知られている。

 

見る人が大勢いる中でUFOが出入りするって事は考えられないから、秘密の入り口ではなさそうなんだ。

 

 

じゃあ、この黒塗りの意味はなに?

 

この謎について色々なコメントを読んでいくとGoogleがUFOの秘密について何かを隠したがっているなんて説も出てきたけど、実際には違うらしい。

 

「単に処理の仕方を間違えてしまってそのまま掲載されちゃった!」

これがどうやらこの謎画像の真相だと指摘する人が多いんだ。

 

でも待って!Googleは世界の有能な人材を集めた超エリート集団だよね?画像のミスをそのまま掲載するなんてあり得るのだろうか?

 

 

これ以上は有力な情報は得られなかった

 

やっぱり単なる凡ミスということが正解なのかな。色々とサイトを調べてみても有力なものは見つからなかったんだ。

 

違う視点で考えてみると検索してもヒットしない情報があるかもしれないよね・・・

 

今回は色々とサイト巡りをしてみたけど一番怖いと思ったのが「処理のミス」ということで片づけられている。

 

実際に何もないかもしれないけど、もしも情報操作をしている?なんて考えると怖さも倍増しちゃうかも。

 

こういった謎の場所は世界中に散らばっているらしくロシア領東シベリア海のジャネット島も同じ様になってるんだ。

 

 

 

良ければこっちの記事も見てみてね(妹のサイトだよ~)

 

kowasugiru.blog.jp

 

 世界には不思議なものがいっぱいあるよね!

 

 

スポンサーリンク